iPhone持って出かけよう。

めんどくさがりな人が好きなことを書くための日記です。

手帳

仕事で使う手帳は2年前まで、ほぼ日手帳を使っていた。

価格が微妙に高いので、その後は100円のノートを使い続けている。ノートに手書きで日付を書き入れて、線を引っ張り、1ページの中に1週間分の予定を書いている。ただしノートの手帳は完全にコンピューターのバックアップになっている。

普段の仕事時は主にWindows標準のメモ帳にタスクを箇条書きにしている。Outlookのカレンダーも併用。タスクを上から順番に実行していけばどんどん仕事が進んでいく。終わったタスクは消す。増えたら足す。

コンピューターでの管理のいいところは、いくらでも書き直しができること。優先度が変わった場合の入れ替えも楽チン。手書きだとこうはいかない。

万が一、コンピューターが起動しなくなった場合、予定の管理が一時的にできなくなってしまうため、仕方なく手書きのノートにも最低限の予定とタスクを転記している。

プライベートな予定は全部iPhoneのカレンダーアプリで管理している。買い物だのやることリストなどのタスクはメモアプリに書いている。やっぱり箇条書きで。箇条書き大好き。長い文章などは、メモアプリの別なページに書く。

自分の場合はとにかく余計なものを排してシンプルに管理したい。標準のメモアプリとカレンダーアプリで必要十分。ここにコストをかけようとは思えない。予定やタスクというのは計画することではなく、実行することが一番大切だから。

 

今週のお題「わたしの手帳術」